Markdownの書き方まとめ

HTMLの勉強をしていたらMarkdownというものを見つけたので
個人的にいつでも使えるようにまとめておく。

参考サイト

Qiita:@tbpgrさんの記事

見出し:#

#:見出し1

##:見出し2

###:見出し3

####:見出し4

線:*** or ___


アスタリスクかアンダーバー3つで囲む


強調

Italic(emphasis):* [text] * or _ [text] _

アスタリスクで囲む
アンダーバーで囲む

Bold(Strong):** [text ]** or __ [text] __

アスタリスク2つで囲む
アンダーバーで囲む

強調(emphasis+Bold): *** [text] *** or ___ [text] ___

アスタリスク3つで囲む
アンダーバー3つで囲む

Code: [text]

バッククォーターで囲む

その他

リンクの貼り方:[表示名](リンク)

youtube

取り消し線:~~ [text] ~~

波線2つで囲む

箇条書き:- [text]

  • 箇条書きをネストする場合
    • ネスト1
      • ネスト1_1
    • ネスト2

番号付き箇条書き:1. [text]

  1. 箇条書き
  2. 箇条書き

シンタックスハイライト:~~~[language]
            [text]~~~

ページ内リンク:[見出し](#見出し)

リンクの貼り方(見出し名)

表示名

表を表示

header1header2header3
leftrightcenter
abc

折りたたみ:<details><summary>title</summary>contents</details>

VScode上ではうまく表示されたがブログではされない笑

とりあえず使いそうなのはこのぐらいかな.

コメントを残す

コメントを残す